HA Athlete Club 切断者スポーツクラブ HEALTH ANGELS
 
ヴィーナス・レポート
トークイベント
Sports of Heart
今仙研究所共同開発プロジェクト
エンジョイ義足ライフ
チームを支える方々
年間スケジュール
リンク一覧
枠
夢人島
mani`s Diary
Suzuki Toru WEBSITE
中西麻耶
 
義肢装具サポートセンター
枠
ヘルスエンジェルス事務局へお問い合わせ
新着情報 チーム紹介 活動報告 スケジュール ビーナス・レポート ギャラリー 代表挨拶
お問い合わせ リンク一覧 HOMEへ戻る
骨展にてデモ サイパン2人旅 トレーニングUSA ヨーロッパ遠征 太極拳のすすめ
スノボーは最高        
第一回ヴィーナス・レポート 21_21 DESIGN SIGHT 骨展
■レポート1 21_21 DESIGN SIGHT「骨展」 2009/8.23(日)
 先日、東京ミッドタウン内、21_21DESIGN SIGHTにおいて、慶応大学・山中俊治先生とスポーツ義足第一人者の臼井二美男氏による義肢のデザインを通して「未来の骨」についてのトークイベントがありました。
 ゲストとして様々な分野にて活躍している、鈴木徹さん、大西瞳さん、須川まきこさんの3人のトークも行われ、野外では義足アスリートの鈴木さん、大西さんの走行実演も行われました。また擬似的に義足歩行を体験できる義肢も用意され、初めての体験に驚きを隠せない方々も大勢いらっしゃいました。
 今回は参加された大西瞳さんに当日のイベントのレポートをしていただくことになりました。
骨展にて
イベントの会場内写真
大西さん 今回が初『東京ミッドタウン』だったので、イベント前にしっかり美容院で髪の毛をアップスタイルにして☆キメキメで会場へ(^o^)♪
 張り切って会場へ来たものの、こんなにお洒落な所で義足の話をして、お客さんが来てくれるのかなぁ…と心配でしたが、100人以上の方々が参加してくださいました。なんと!!その中にはISSEY MIYAKEさんのお姿もあり、ドキドキ。

 イベントが始まり、先ず山中先生が義足をデザインする事になったきっかけを、続いて臼井さんが小学校の恩師が義足だった事や義足全般の説明をし、私達の出番がやってきました。映像を見ながら自己紹介をして、山中先生が(打ち合わせ通り?の)ナイスな質問を投げかけて下さり、トークは進行して行きました♪
 徹くんは「切断して義足を着けたらすぐに走れる訳では無く、リハビリや練習を重ねて走れる様になった」話や、アスリートの立場からパラリンピックのお話などなどなど。
 私は女の子の立場から、数年前に臼井さんに駄々をこねて『膝小僧』を作って貰った話や「綺麗に歩きたい」という思い、学会の歩行モデルをすると写真を撮られるが、みんな足しか写してくれない…話など。
 まきこちゃんは「切断した女の子や義足を着けている女の子を描いて、自分がその絵を見てヴィジュアル的に素敵☆と思うことが出来れば、切断した自分の事も認められる」と思って義足の女の子を描き始めたそうです。私的には、このまきこちゃんの話が一番印象に残っています。
 トークが無事終了してから外へ出て走行実演をしたのですが、これがまた大変で(―_―;)路面がコンクリートな上に坂です。そしてキメキメの髪の毛がぁ!!普通のポニーテールになってました(笑)イベント終了後、ISSEY MIYAKEさんとお話する時間があり♪ちゃっかり写真まで(^―^)V

 このイベントに参加して下さった皆さんは義足と全く関係のない方々なのに、興味を持って真剣に聞いて下さってとっても嬉しかったです。また、山中先生を始め慶應の学生さんやスタッフの方々が、これからの義足について考えて下さっている事を実感し感動しました。
  貴重な経験をさせていただき有難うございましたm(_ _)m 未来の骨…未来の義足、とっても楽しみですね☆★
野外会場でのデモンストレーションの模様
大西さんデモンストレーション
デモンストレーション様子
 
   
 
ページトップへ戻る ヘルスエンジェルスについて 活動報告 ビーナス・レポート
 
ホーム新着情報チーム紹介活動報告スケジュール | ビーナス・レポート | ギャラリー代表挨拶
copyright