HA Athlete Club 切断者スポーツクラブ HEALTH ANGELS
 
今仙研究概要
膝イメージ
Sports of Heart
エンジョイ義足ライフ
チームを支える方々
年間スケジュール
リンク一覧
枠
夢人島
mani`s Diary
Suzuki Toru WEBSITE
中西麻耶
 
義肢装具サポートセンター
枠
ヘルスエンジェルス事務局へお問い合わせ
新着情報 チーム紹介 活動報告 スケジュール ビーナス・レポート ギャラリー 代表挨拶
お問い合わせ リンク一覧 HOMEへ戻る
平成21年度障害者自立支援機器等研究開発プロジェクト概要
MADE IN JAPANを創るぞ!
ランニング専用の膝やカーボンのイタバネ、スキーやテニスに適した膝など、
2009年に開発がスタート、皆さんの協力をいただきました。
2010年度は膝の性能アップと、子ども用のイタバネ開発に挑戦します。(臼井二美男)
(以下文章、株式会社今仙技術研究所さんの研究レポートを引用しています。)
膝継ぎ手

スポーツ用膝継手、板バネの開発

 本格的な競技までの要望は無くとも、スポーツレクリエーションへのモチベーションが高い下肢切断者の方は多くいらっしゃいます。
  本開発では2種類の運動用膝継手、運動用の足部カバーを開発し、より多くの切断者にスポーツへの入門を促すことを考えています。この開発により、切断者がコミュニケーションづくりや心身の安堵感、生活の質向上・健康増進などの効果のほか、競技人口の倍増が期待できます。また「美しいスポーツ義肢」を題材に、実用化への可能性を探ってゆきます。

疾走用膝継手と足部カバー
 疾走用膝継手は走ることに特化した単軸構造の膝継手で、走行中の衝撃を緩和し、下腿の振れを調整する機構を備えています。板バネ足部に直接取り付けることができ、全体的に一体感のあるデザインを採用しました。
 足部カバーは下腿部の風の抵抗を軽減する為のスポーツ用足部専用の外装で、風洞実験においてその有効性を確認しました。義足全体で一体感のある形状を採用し、使用者の家族などから見た目において高い評価を得ています。
膝継手、足部カバー写真
ステップ用膝継手
 ステップ用膝継手は、大腿切断者が好きな姿勢で膝を曲げ、義足側で踏ん張ることができ、膝折れへの不安無く任意方向への移動がし易く、踏ん張った際のショックを吸収する機構を備えています。
 スキー、スノーボード、テニス、バドミントンでの使用実績があり、クロスカントリースキーでは立位の選手が使用し、ジャパンパラリンピックで優勝、バンクーバーパラリンピックにも参加し完走を果たしました。
ステップ用膝継手
デザインモデル
 義足を構成するソケット、コネクタ、板バネという陸上競技用下腿義足を構成するすべての要素を、一貫してデザインすることは未だかつて行われてきませんでした。これは義足の制作現場がそれぞれの専門家によって分割されている事に起因します。義足制作のプロセスにデザイナーが参入することによって、分断された開発プロセスを一貫した価値観で繋げる役割を果たし、真にユーザーの求める義足の制作を行います。
デザインモデル写真
計測に協力してくださった方々
参加の方々
計測に協力してくださった方々
 
   
 
ページトップへ戻る ヘルスエンジェルスについて 活動報告 ビーナス・レポート
 
ホーム新着情報チーム紹介活動報告スケジュールビーナス・レポートギャラリー代表挨拶
copyright