HA Athlete Club 切断者スポーツクラブ HEALTH ANGELS
 
エンジョイ義足ライフ
東京デザインセンター
Sports of Heart
今仙研究所プロジェクト
エンジョイ義足ライフ
東京みなと祭り
箱根温泉旅行
Human Library
日本義肢装具士学会
KODOMO新聞
XD exhibition
パラリンピック写真展
ふたたび高尾山へ
アートコラボ
槍ヶ岳の岩壁を登る
チームを支える方々
年間スケジュール
リンク一覧
枠
夢人島
mani`s Diary
Suzuki Toru WEBSITE
中西麻耶
 
義肢装具サポートセンター
枠
ヘルスエンジェルス事務局へのお問い合わせ
新着情報 チーム紹介 活動報告 スケジュール ビーナス・レポート ギャラリー 代表挨拶
お問い合わせ リンク一覧 HOMEへ戻る
陸上競技以外にも様々な活動をしています。個々のスタイルで楽しむ義足ライフを紹介。
■ 慶應XD exhibition 2011 2011/5・8(日)
XD exhibition 2011
XD展 慶應義塾大学政策メディア研究課によるエクスデザイン展に行って参りました。7つの研究室から27点の作品が展示されており、山中俊治研究室からは昨年度につづき鉄道弘済会との共同プロジェクトのスポーツ義肢が展示されていました。
  実際に使える疾走義足モデル・高桑早生さんと、近未来大腿義足モデルとして村上清加さんが参加しており、二人は会場に花をそえていました。メタリックな義足が美しく輝いていました。
 それ以外にも競技用自転車義足・藤田征樹モデル、円盤投げ用義足・高土文子モデル、高活動型子供用義足などが展示されて、スポーツ義肢から日常義肢まで新しいデザインの世界を体験できました。現時点においてはプロトタイプですが、実生活での使用が可能なモデルになれば、ファッション感覚を取り入れた、人に見せるための義足の世界観も変わってくると思います。そういった日が来ることを願っています。
※以下展示義足に対しての詳細文章はXD exhibition 2011冊子の引用です。
陸上下腿義足用 陸上競技用下腿義足 陸上競技用下腿義足デザインモデルは、義足を見せることに対する選手自身の抵抗や、見る人が抱きかねないマイナスイメージを、身体との融合を図るデザインによって、解決することを試みた義足です。3体目となるデザインモデルでは、材料とソケット形状の改良を重ね、約1750gあった初期モデルから、約350gの減量に成功し、競技での使用を可能にするための軽量化を実現しました。高桑さんモデル
投擲用義足 投擲用義足 投げるという行為は、体重をかける、回転する、踏ん張るなどといった繊細な足のコントロールが要求されます。神経の通わない足部を装着することで競技を行う切断者にとっては投げるという行為は、難題でありつづけました。そこで本プロジェクトでは、下腿切断者×投擲種目を行う際に生じる問題に対して、観察、プロトタイプによるテスト、再設計を繰り返し、デザインによる問題解決を行いました。高土さんモデル
自転車競技用義足 自転車競技用義足 「人は吸い付くようなドリブル」「自らの手のようにグラブを扱う」といった形容もあるように、人は高度に道具を使いこなすと、身体に近い感覚を道具に覚えます。各々の身体と道具が一体化すると、機能や完成にどういった可能性が生まれるのでしょうか?1ユーザーを対象とした現場での対話型設計を進め、これまでその可能性を探ってきました。各々異なる身体に沿って自転車と接続し、そして競技の疾走感に繋がる義足を提案します。藤田さんモデル
女性用大腿義足 女性用大腿義足 本研究では1人の女性を対象に日常用右大腿義足の制作を行いました。義足では不特定多数の切断者に適応するため優れた調節システムが開発、使用されています。さらにこれらのパーツは安価に提供するため規格化されています。しかし、生産性を求めた調整パーツは一様に機械的な印象を義足に与え、身体との違和感を生む要因となっていました。特定の個人に合わせ、調整システムの有無から再設計することで、従来の義足の印象を大きく転換させ、日常用義足デザインの可能性を提示します。村上さんモデル
高活動型子供用義足 高活動型子供用義足 本作品は「活発な子供達に必要な義足とは?」をテーマに開発をすすめた研究成果の一部です。世界的に見ても開発例が少ない子供用足部を設計するにあたり、学校や家庭での生活行動観察を行った結果、対象とした子供達は私たちの想像を遥かに超えて活動的であることがわかりました。そこで陸上競技用のカーボン製板バネを応用し高い反発力を得られる構造としました。さらに「靴の履きやすさ」「地面への適応性」「他人に接触した際の安全性」など生活面を考慮した足部カバーの設計を行うことで、実生活での使用可能性を検討しました。子供用モデル
高桑さん、村上さんスナップ写真
 
 
   
 
ページトップへ戻る ヘルスエンジェルスについて 活動報告 ビーナス・レポート
 
ホーム新着情報チーム紹介活動報告スケジュールビーナス・レポートギャラリー代表挨拶
copyright